こんな人は嫌われるかも!?さりげなさの無い気遣いとは

tsuyoshi-18_TP_V.jpg

けいです。

皆さんは女性に対して気遣いができていますか。
女性は誰でも優しくされたいものです。

しかし、そこにさりげなさが無いと台無しです。

女性に危険な道路側を歩かせないようにするというのはよくある話です。

しかし

あなた「道路側は危ないからこっちを歩きなよ」

なんて言うのは間違いです。

一見すると優しくしてくれているのだなと感じるところですが、

それは相手の女性があなたに好意を寄せているときだけです。

それほど親しくない人からすれば優しさの押し付けだと思われてしまいます。

このようにさりげなさの無い気遣いは

相手との距離を広げてしまう可能性があります

同様な例に階段を登る際は女性を前にするといったこともありますが、

わざわざ女性に
「先に登って」
と伝えなくて良いです。

ではどのようにすれば良いかというと、

先の例では

さりげなく自然に道路側はあなたが歩いてください。

階段を登る時はさりげなく先を譲りましょう。

お店に入るときにも同様にさりげなく扉を開けてエスコートしましょう。

何事にもさりげなさを持つことで、

女性にはあなたの優しさ、大人としての魅力も伝えることができます。

同じようにさりげなさをアピールするためのツールとして、

ハンカチを常に持ち歩いておきましょう。

使用頻度は低いですがいざという時は重宝します。

あなたの優しさは言葉で伝えるのではなく、

行動で示しましょう。

お読みいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする